#Listening

f:id:LessThanZero:20181104000120j:plain

昨日もアルバムを1枚ご紹介しましたが、ぽつり、ぽつりと初物が出てきておりますね。今年のクリスマス・ソングボジョレー・ヌーボーよりも早い。もぎたて。そして、今年はけっこうお気に入り曲がたくさん見つかる気がしますわー。

毎年ずっと書いていることですがクリスマスの街は本当に、本当に、比喩ではなくて本当に死にたくなるくらい嫌いです。でも、お気に入りのクリスマス・ソングが見つかるたび、そういう気持ちも少しやわらぎます。

そして、この曲。あまりに素敵で、日没前からすっかりとろけてしまいました。

フィンドレイ・ブラウンの、フォーキーな「きよしこの夜」。

あまりに直球の選曲と思うでしょ、でも直球が沁みるんです。 

open.spotify.com

ウッディでスモーキーであたたか、それでいて、頬にあたるキリリと冷たい冬の空気のような心地よさもあり。フィンドレイさんのFBによるとコペンハーゲンで録音したようですが、ロンドンからブルックリンに越してきて、今はいずこにお住まいなのでしょうか。不思議なひと。でも、あいかわらずマイペースで音楽を続けているようで何よりです。

 

それにしても、もう8年前になりますか!

 

フィンドレイ・ブラウンといえば、奇跡の名盤『Love Will Find You』。裏ナイアガラというか、英国のロンバケというか。男ロネッツみたいな曲があったり、インディーロック版オービソンみたいな曲があったり、とにかくあまりの素晴らしさに大興奮して友達に知らせまくり、久々にブログを更新したことを覚えております。昨日のことのように。光陰矢の如し。

lessthanzero.hatenablog.com